忍者ブログ

[スポンサードリンク]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さて、いちばん気になるホットヨーグルトの作り方の紹介です。
と言っても、ホットヨーグルトのレシピはいたって簡単。
まさに簡単お手軽な、ダイエット、健康、美肌、整腸、花粉症対策、食品と言えます。

「村上祥子さんの料理教室」で紹介された、ホットヨーグルトのレシピです。
ホットヨーグルトの作り方を、今すぐにマスターしましょう!

ダイエット用ホットヨーグルト

★ホットヨーグルトの作り方★


・材料(1人分 124kcal 塩分0.1g)

  • ヨーグルト…100ml
  • はちみつ…大さじ1
  • 水…大さじ1

・手順

  1. グラスやカップに、ヨーグルト、はちみつ、水を入れる。
  2. ラップはせずに、電子レンジ600Wで1分(500Wは1分10秒)加熱する。
  3. とり出して、なめらかになるまで混ぜる。

はちみつの量は、お好みに応じて調整してください。
ヨーグルトの種類はなんでもOKですが、
どちらかというと、ホットヨーグルトには無糖ヨーグルトがおすすめです。
特に、L.カゼイ.シロタ株のヨーグルトがダイエットにも便秘解消にも最適です。

このホットヨーグルトを、三食のご飯の前に食べるとお腹がふくれて腹持ちがよくなるので、食べる量が抑えられダイエットに効果的です。

お通じをよくして便秘を解消するのが目的の場合は、食後に食べます。
食前に食べると胃酸でヨーグルトの乳酸菌が死んでしまうからです。
食後だと、すでに胃の中に入っている食べ物で胃酸が薄まっているので、乳酸菌が生きたまま腸にたどり着きやすくなります。

贅肉ダイエット
PR

[スポンサードリンク]

HOME
Copyright(C) ホットヨーグルトダイエット | ホットヨーグルトの効果と作り方のレシピ All Rights Reserved